【Xtrfy M4】軽量マウスの大本命!?コスパ抜群のかわいいマウスが欲しいならこれ!

さく8です!

最近の穴ぼこ軽量マウスって、どれも1万円を超えてきて中々手を出しづらかったりしませんか?

かといって、よくわからない中国メーカーの物は買う気にならないって人も多いと思います。

 

そんなあなたにオススメしたいのが、

 

Xtrfy M4です!

 

有線軽いコスパ抜群

 

マウスを探す条件にこれらが入るなら、間違いなくXtrfy M4一択だと思います!

そう感じるくらいめちゃくちゃ使いやすいマウスだったので、記事にして、みんなにも知ってもらえたらと思います!!!

 

YouTubeのレビュー動画

YouTubeでもレビュー動画を出しているので、「動画の方が楽だよ」という方は、良ければ見てみてください!

 

Xtrfy M4

 

Xtrfyはスウェーデンのハイエンドeスポーツブランドで、

CS:GOのNinjas in Pyjamas(通称NiP)と共同で開発しているゲーミングデバイスのブランドです!

その中でもこの記事でご紹介しているXtrfy M4は、ここ最近のトレンドでもある、軽量マウスをかなりお手ごろな価格で買えるマウスになっています!!

 

ブランド Xtrfy(エクストリファイ)
マウス重量 69 g
梱包サイズ 18.8 x 10.5 x 6.4 cm
カラー ホワイト・ブラック・マイアミブルー・ピンク・レトロ
発売日 2019年11月15日
Amazon価格(2020年5月20日時点) 色によって異なる。一番安いブラックが8,437円。

 

メーカー保証

ロジクールやほかのゲーミングデバイスのメーカーと一緒で、製品保証もついています。

7日間の初期不良であれば、返送分の送料は着払いになるので、自分負担は一切ないです!

それにプラスして、通常の1年保証もついています!

 

重量

重量は、マウスのみで69g

ケーブル込みで72gになります!

普段はGPROを愛用しているんですが、違和感なく使えました!!

軽量マウスが使いやすいっていう方は、気に入る方が多いと思います!!!

 

DPI

DPIは、400~16000まであります!

DPIの変更ボタンは裏にあるため、誤作動しない仕組みになっています!

 

MEMO

 

Xtrfy M4は、ソフトウェアをインストールしなくても、マウスですべての設定が完結するようにできています。

LogicoolやRazerなどのゲーミングデバイスだと、わざわざPCにソフトウェアをインストールして面倒なカスタマイズをしていたと思うんですが、このマウスには、そういった面倒なことは一切ないのがありがたいと思いました!!

色の変更もホイールの下のボタンを押すだけで、簡単にできちゃいます!

 

 

デザイン

 

デザインがとても特徴的なマウス、Xtrfy M4!!

 

▼開封して中身を見ていきます!

 

▼穴ぼこマウスですね!

 

▼かわいいデザインのマウス!

 

▼中を開けると、キートップが2つ付いてきます!

右はGG。左はXtrfy。

 

▼右利き用マウス!

親指で操作できる進むボタンと戻るボタンがあります。

 

▼マウスの裏側に着けるすべり止めも入ってます!

裏側からDPIの変更をすることができます!!

 

▼カラフルなライティング

 

▼まんなかのボタンを押すと、ライティングを変更できます。

 

コスパ抜群

 

まじで感動しました!!

このレベルのマウスが1万円を切る価格で手に入るのは、コスパ抜群すぎます!

 

Xtrfy M4は、カラバリが5色展開になっているんですが、色ごとに価格が変わってます!

 

ブラック 8,437円
ホワイト 9,295円
マイアミブルー 9,295円
ピンク 9,295円
レトロ 9,867円

 

カラバリが豊富で、いろいろな色を選べるのも魅力ですね!

僕はシンプルなデザインが好きなので、ホワイトを買いましたが、レトロやブラックも気になります!

 

使用感

Xtrfy M4を使い続けてみて感じた使用感をお伝えしていきます!

 

まず、とにかく軽くて握りやすい!!

 

Xtrfy M4の特徴ともいえる穴があるおかげで、グリップ感を高めてくれています。握ったときもかなり滑りづらかったです!!

どの持ち方でも握りやすいと感じましたが、特につかみ持ちユーザーはかなり使いやすい仕上がりになっているんじゃないかと思います!

プロゲーマーが大会で使うために開発されただけあって、すごく使いやすいマウスでした!

 

通常、このレベルの軽くて使いやすいマウスを買おうとすると、

高級マウスの場合、16,000円くらいするので、かなり安い価格で軽量マウスが手に入ると感じました!

 

 

無線に慣れてる人は使いづらいかも

 

基本的には、Xtrfy M4満足なんですが、1点だけわがままを言わせください!

 

ワイヤレス慣れしてる人にとっては有線が気になるかも!

 

僕は普段ゲームをするとき、LogicoolのGPROを使っているのですが、やはり有線があると少し気になるというのが本音です。

ただ、「無線に慣れ切った自分がまさかこんなぴったりの有線マウスにであえると思ってなかった。」と思うくらいには、いいマウスです!

 

特に、グリップ感やデザインは価格以上の満足感があります!!!

 

有線マウスだという点を踏まえても、買う価値のある軽くてコスパのいい有線マウスだと自信を持ってオススメできます!

 

まとめ

 

 

今回は、めちゃくちゃかわいい穴ぼこマウス、Xtrfyについてレビューしました!!

 

まとめると、

・絶対に有線マウスは使わないと心に誓った人

・マウスバンジーなんて使ってらんねーと思ってる人

・左利きの人

どれかに該当する人はやめときましょう!

 

逆にこっちに該当する人は迷わず買っちゃいましょう!

・Xtrify M4のデザインが好きな人

・かわいいライティングのマウスを探している人

・Ninjas in Pyjamas(通称NiP)が好きな人

・軽くて使いやすいコスパ抜群のマウスを探している人

・つかみ持ちユーザー

・強くなりたい人

・右利きの人

他のマウスにはないかわいいデザインがとても特徴的なマウスになっています!

お部屋のインテリアとしてもおしゃれなデザインですよね!

本当におすすめのマウスなので気になっている方はぜひ買ってみてください!!!