【240Hz】FPSゲーム実況者が教える最適なゲーミングモニターの選ぶべきポイント!!

さく8です!

FPSをやっていると、「少しでも早く活躍したいけどなかなか上達しなくて困ってる」なんてことありませんか?

もしかしたらそれ、ゲームに使っているデバイスを変えるだけで解決するかもしれません!!

今回はR6Sゲーム実況者でもある僕が、

FPSをやるうえで最も重要なモニターについて、購入するときに見るべきポイントなどを紹介していこうと思います!!!

 

モニターについて

 

まずはじめに、

モニターは、グラフィックボード(GPU)から送られてくる映像をリフレッシュレートに応じて、液晶パネルに表示しています!!

つまり、モニターはGPUと液晶パネルと密接な関係にあり、すごく重要なポイントの1つになるんですね!!

ここまでだと、

リフレッシュレートの高いモニターとある程度のスペックのグラフィックボードがあればいいんだ!と考える方もいるかもしれません!!

実は、それだけだとFPSユーザーには致命的な問題が発生します!!!

 

リフレッシュレートとは

 

リフレッシュレートとは、モニターが1秒間に何回画面を更新しているかがわかる数値になります!!(Hz表記)

 

なので、リフレッシュレートが高ければ高いほどゲームがヌルヌル動き、より敵を視認しやすくなります!

 

ただ、動きの激しくない一般的なゲームをするだけなら、240Hzあってもオーバースペックだよっていう意見が多いです。

 

 

FPSユーザーに付きまとう致命的な問題

 

FPSユーザーに付きまとう致命的な問題を2つ紹介します!

どちらかを解決すると、また違う問題が発生するという感じでとても厄介なんです。。。

 

スタッター(カクツキ)が起こる

先ほども説明した通り、モニターに表示される映像といのは、GPUから送られてくるんですね!

でも、GPUのフレームレートには波があるので、液晶モニターと同期できていないときに、カクついてしてしまいます。

V-SYNC(垂直同期)というものがオンになっていることで、カクツキが起きるんですが、これをオフにすると、今度はまた別の問題が発生します!

 

テアリング

今度は、V-SYNC(垂直同期)をオフにすると、テアリングというまた別の問題が起きます!

テアリングとは、画面中央に切れ目が表示されて見えたり、上下で全く違う映像に表示されるという、とてもやっかいな問題です。

 

まとめ

 

液晶モニターを使う上で、

V-SYNC(垂直同期)をオンにしても、オフにしても問題が発生するという状態なんです。。。

 

 

FPSに最適なゲーミングモニター

 

G-SYNC対応のモニター

カクツキやテアリングなどの問題を解決するために必要なのが、G-SYNC対応のモニターです!!

G-SYNCとは、ゲームのパフォーマンスを向上させるために、モニターのリフレッシュレートとグラフィックカードを同期させるNVIDIAのテクノロジーのことです!

もちろん、画面のテアリングを除去、そしてスタッターや入力遅延なども最小限に抑えてくれます!

非常に滑らかな映像をもたらしてくれることで、ゲーム上達もしやすいといっても過言ではありません!!

 

G-SYNCのデメリット

ただ、デメリットとして、G-SYNC対応モニターというのは非常に高価という点があげられます。

また、G-SYNCモニターはグラフィックボードがN-VIDIA GeForceの物でないと使うことができません。

なので、グラフィックボードがAMDの方は、FreeSyncと記載があるものを購入しましょう。

 

FPSするなら

 

ゲーミングモニターを選ぶ際は

・240Hz

・G-SYNC対応

の2点を意識して見てみましょう!

 

 

おすすめゲーミングモニター[G-SYNC対応]

 

ここまでで、FPSをするなら高いリフレッシュレートが出るモニターとG-SYNC対応のゲーミングモニターを選んでおけばいいことが分かったと思うので、

その2つの条件を満たしていて、かつ、24,5インチで値段が安かったものをピックアップしていこうと思います!!!

 

OMEN X by HP25 240hz ゲーミングディスプレイ

 

 

ヒューレット・パッカード(HP)から発売されたG-SYNC対応高性能ゲーミングモニター。

VESAマウント対応。ブルーライトを軽減し、マイクロベゼルエッジによりゲームへの没入感を高めます。

 

ブランド ヒューレット・パッカード(HP)
商品重量 6.6 Kg
梱包サイズ 27.3 x 55.8 x 49 cm
製造元リファレンス 4NK94AA#ABJ
カラー ブラック
ディスプレイ最大解像度 1080p Full HD
画面サイズ 24.50 インチ
解像度 1920×1080
Amazon価格(2020年7月6日時点) 56,527円

 

 

ASUS ROG SWIFT PG258Q

 

 

ASUSTekから発売されたG-SYNC対応高性能ゲーミングモニター。

GameVisual技術を搭載。遊ぶゲームジャンルに合わせて最適な色調やコントラストなどを選択することができます。

 

ブランド ASUSTek
商品重量 5.6 Kg
梱包サイズ 25.4 x 56.4 x 50.4 cm
メーカー型番 ROG SWIFT PG258Q
カラー ダックグレー
商品の寸法 幅 × 高さ 56.4 x 50.4 cm
画面サイズ 24.5 インチ
解像度 1920×1080
USB3.0用ポート数
Amazon価格(2020年7月6日時点) 68,909円

 

 

もちろん、他にも条件を満たしていて、これより安いものもあるんですが、最初に買うものは有名メーカーのものの方が安心できるかと思いこちらをピックアップさせていただきました!!!

 

おすすめゲーミングモニター[G-SYNC非対応]

 

G-SYNCには対応してないけど、高性能なゲーミングモニターもいくつかご紹介しておきます!

 

こちらもG-SYNCに対応してるものと同じで、

・24.5インチで値段が安かったもの

・240Hz

からおすすめのものだけのせておきますね!!

 

BenQ 24.5インチ 240Hz ZOWIE XL2546

 

 

BenQから発売されたXL2546という高性能ゲーミングモニター。

BenQ独自のDyAc™技術が搭載されており、滑らかな動きと優れたレスポンスが売りです。

ゲーム画面に集中できるアイシールドも搭載。余計なものは視界に入りません

 

ブランド ベンキュージャパン
商品の重量 7.5 Kg
カラー ダークグレイ
画面サイズ 24.5 インチ
解像度 1920×1080
Amazon価格(2020年7月6日時点) 58,908円

 

 

GigaCrystaI-O DATA ゲーミングモニター 24.5インチ(240Hz)

 

 

アイ・オー・データから発売されたGigaCrysta(ギガクリスタ)シリーズの高性能ゲーミングモニター。

映像にメリハリと鮮やかさが加わる「エンハンストカラー」や暗いシーンもより鮮明に表示させる「Night Clear Vision」などゲームに最適な機能を搭載されています。

 

ブランド アイ・オー・データ
商品の重量 6.4 Kg
カラー ブラック
画面サイズ 24.5 インチ
解像度 1920×1080
ディスプレイ最大解像度 1920×1080
Amazon価格(2020年7月6日時点) 42,695円

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

ゲーミングモニターってゲームをやるうえで重要だってことはわかっていてもなかなか手が出しづらいデバイスですよね!

僕も何年もゲームをしていますが、少し前にようやく240Hz、G-SYNC対応のゲーミングモニターを買いました!

やっぱり綺麗でスムーズに動くので、すごくFPSゲームがやりやすいし、上達や勝つための近道になるんじゃないかと思います!!

 

もっと早く買っておけばよかった!!!

 

YouTubeでもレビュー動画を出しているので、「動画のほうが好きだよ」っていうかたは、動画で確認してみてください!