【G502WL レビュー】多ボタン&ワイヤレスマウスでゲーム生活が超快適に!!

さく8です!

Logicool Gから発売されているG502WLを使ってみました!

 

最初に結論を言うと、マウス1つで全てを完結させたい人におすすめできるワイヤレスゲーミングマウスでした!

 

この記事では、G502WLの特徴や使ってみて感じた良かった部分・悪かった部分を、包み隠さずにレビューしていきます!!!

 

カスタマイズ性抜群でストレス軽減

 

突然ですが、皆さんはゲームをしていて、

 

  • いちいちキーを押すのがめんどくさい
  • もっとスムーズにゲームがしたい

 

と感じたことはありませんか??

これゲームをしていて地味にストレスがたまりますよね。。。

僕が実際にG502WLを使ってみて感じたのは、このゲーミングマウスはそういったストレスのかかるシチュエーションを一発で解決してくれるのに最適なマウスだということです!

 

 

 

このゲーミングマウスの最大の特徴は、割り当て可能なボタンが11個もあるので、いくらでもカスタマイズできちゃうんですよね!

しかも、ワイヤレスマウスなのでコードが引っかかるということもありません!

更に、使う時に気になる遅延性も全くなく、スムーズにゲームや動画編集ができました!

 

ゲーム生活の質、爆上がりします!!

 

こんな人にオススメ

 

・ゲーム中、頻繁にキーを使うことにストレスを抱えている人。

・ゲーミングデバイス特有のごつごつしたデザインが好きな人。

・ワイヤレスゲーミングマウスが欲しい人。

 

 

G502WLの特徴

 

 

G502WLの特徴や、マウスを選ぶときに見ておきたいポイントを簡単にまとめてみました!

 

詳細情報

ブランド Logicool G(ロジクールG)
商品重量 113g
梱包サイズ 13.2×7.5×4㎝
電池 リチウムイオン電池(付属) 1個
メーカー型番 G502WL
カラー ブラック
商品の寸法 幅×高さ 7.5×4㎝
メーカー保証 購入から2年間
発売日 2019年5月16日
Amazon価格(2020年6月4日時点) 13,927円

ボタンが多い

ゲームをやる際にボタンの割り当てがたくさん出来ます!

普通のマウスだとサイドボタンが2個くらいしかないと思うんですけど、このマウスは11個もあるので自分好みにカスタマイズできちゃう!

FPSでもすごい便利なんですけど、

どちらかと言うとMMO・RPG系のゲームで活躍してくれると思います!

 

重さ

最低重量113gありますw

 

ちょっと重い。。

 

カスタマイズボタンがたくさんある代わりに少し重いです。

 

DPI

100~16000DPI。

DPIとは、マウスを1cm動かした時にどのくらいどのくらいマウスカーソルが移動するかという値です!

このマウスのDPIは100~16000DPIもあるので、ローセンシ(低感度)とハイセンシ(高感度)どちらでも扱えます!

 

バッテリー

デフォルトライティングで48時間使用可能です!

約2日間は充電しなくても使えちゃうので、そんなに頻繁に充電しなくてもいいし、ゲーム中も安心できます!

正直、ゲーム中にバッテリー切れを起こしたことは一回もないのであまり気にしなくていいと思います!

 

 

G502WLの良かった点

 

カスタマイズ性に特化

ボタンの数がとにかくたくさんあるので、そこが一番の魅力ですね!

マウスだけで作業したい人にとって、間違いなく神マウスです!!

ゲームだけでなく、動画編集や画像編集といったクリエイティブな仕事をやられる方は是非使うことをオススメします!

何回も言いますが、

 

作業効率爆上がり間違いなし!!!

 

 

ちなみにボタン割り当ての設定などは、Logicool G HUBで簡単にできちゃいます!!

 

おすすめ

 

カスタマイズ性やデザインに魅力を感じる方は、セットでキーボードG913ヘッドセットG933sもおすすめです。

セットで使うと、お部屋も引き立つので、ぜひ使ってみてください!

 

 

ワイヤレスマウス

G502はもともと有線タイプのゲーミングマウスだったんですが、

この記事でご紹介しているG502WLという型番の新商品からはワイヤレス接続ができるようになりました!

 

 

個人的に机の上をすっきりさせておきたいので、ワイヤレス接続できるのはすごく快適に感じます!

あと、ゲーム中にコードが引っかからないのって本当に快適ですよ?

 

 

充電がなくなってしまったときには付属のケーブルを使うこともできます!!

 

重量を選べる

付属品で重りがついてくるので、自分好みの重さに変更可能です!

 

 

ハイセンシ(高感度)の方は重いのが好きだと思うので、とても使いやすいと思います。

めちゃくちゃ重くしちゃいましょう!!

 

 

G502WLの不便に感じた点

 

マウスが重い

ここ数年、ゲーマー界隈だと、軽量マウスが流行ってますよね!

つまりローセンシ(低感度)の人が多いということになるんですが、感度が遅い人にとっては少し使い辛いかもしれんせん。。。

ただ、このマウスを選ぶ人っていうのはカスタマイズボタンの多さに惹かれて買ってると思うので、問題はないかも?

個人的に、軽量マウスを選びたい人には、僕も大好きなGPROワイヤレスをオススメします!

 

 

ボタンが誤爆する

ボタンがあちこちにあるので、

使う人の手の大きさや、マウスの持ち方にもよると思いますが、人によっては思わぬタイミングでボタンを触ってしまうかもしれないです!

扱いに慣れるのには少し時間が必要かもしれません!

 

カスタマイズの幅が広い

ボタンをたくさん使う人にとっては、メリットになるんですが、使わない人からすればボタンの数がめちゃくちゃ多いと感じると思います!

ボタンの数が多い分、カスタマイズの幅もめちゃくちゃ広いんですよね。。。

ゲームメインでやる人や、クリエイティブな仕事をしてる人じゃないと正直持て余しちゃうし、使い切るのが難しいと感じました!!

 

ポイント
特にボタンを使うことのない人には無駄な仕様になってしまうのでオススメできない。

とにかくマウス1つで作業を完結させたいなら、G502WLを使おう!

 

 

まとめ

 

まさに、昔から愛されてるLogicool Gシリーズマウスの正当進化だといえるマウスでした!

ワイヤレス接続も快適で、様々な場面で活躍できると思います!!

とくにボタン数は魅力的で、マウスだけで多くの作業をしたい人には神マウスと言わざるをえません。。。

マウス自体の重さなどに不満がなければ、買って損のないマウスになってます!!!

 

YouTubeにG502WLのレビュー動画があります!

もし、「動画で見てみたい」という方がいたらこちらから見てみてください!!