【コスパ】人気すぎて即完売するエビルコントローラー!最もコスパのいいプロコンをレビュー!

さく8です!

あの超入手困難なプロコントローラー。

 

エビルコントローラーを使ってみました!

 

めちゃくちゃ人気すぎてAmazonだとよく完売しているプロコンのエビルコントローラーですが、プロコンなのに、20,000円前後で買えちゃうコスパのよさが魅力のひとつなんじゃないかと思います!!

今回は、エビルコントローラーを実際に使ってみた感想を紹介しようと思います!

 

YouTubeでもレビュー動画を出しているので、「動画の方が楽だよ」っていう方はこちらから見てみてください!

 

エビルコントローラー

 

 

エビルコントローラーは、2018年7月26日にしまリス堂から発売されたPS4のプロコントローラーです!

だいたい3万円前後が相場になっているプロコントローラーですが、エビルコントローラーは、2万円前後で買えてしまうコスパの良さが特徴です!

そのため、アマゾンに商品が入荷するとすぐに完売してしまうほど超人気商品となっています。

 

ブランド Evil controller
商品重量 281 g
梱包サイズ 19.7 x 13.8 x 9 cm
Amazon.co.jp での取り扱い開始日 2019/8/22
価格(柄なし) 19,800円

 

カラーバリエーションが豊富なのも特徴で、赤・青・緑・オレンジと好みの色が選べます!

基本的には、柄ありになるんですが、柄がない方が良いよっていう方は、柄なしの黒色も選ぶことができます!

柄ありと柄なしで価格が変わっていて、

柄あり23,800円。

 

柄なし19,800円(黒のみ)。

になっています!!

 

安いうえに、メーカー保証が1年ついているのも地味に嬉しいポイント!

水没や破損、分解等がない自然故障であれば、何回でも無償で対応してくれます。しかも、修理期間は代替機を貸出ししてくれるみたいなので、アフターサポートは非常に充実していますね!

 

エビルコントローラーは、ベースがPS4の純正コントローラーで出来ているため、他のプロコンに比べて、すぐに慣れることができます!

実際ぼくは、30分くらいで慣れることができました!!

なので、大幅に形は変えたくないけど機能は追加したい!とか、手が小さい方なんかにもとても使いやすいコントローラーになっています!

 

デザイン

 

では、早速エビルコントローラー見ていこうと思います!

 

▼箱。フェンディっぽい。

 

▼さく8カラーの緑を選びました。

 

▼上側には「evil」の文字!

 

使用感

 

 

ここからは、エビルコントローラーを実際に使ってみた感想をお伝えしていきます!

 

他のプロコンもそうなんですが、背面ボタンだけは慣れるまで時間が必要です!

ただ、慣れてしまえば、背面に4つボタンがついてるので、常に親指にスティックを置いた状態でゲームができます。

親指を右スティックに置いたままにできると、他の人より早く動くことができ、ゲームを有利に進められます

例えば背面に屈伸を設定したりすると、いちいち◯ボタンを押さなくても済むので、非常にゲームが快適になります。

 

ボタンの押し心地はというと、エビルコントローラーは背面ボタンをしっかり押し込まないと作動しないので、誤爆する心配もありません

ボタンが軽かったりすると、間違えて指が触れてしまったときに誤爆する心配がありますが、エビルは問題ないと思います。

逆に言うと、しっかりと押し込まないといけないので、それを意識するのに慣れが必要かもしれません!

 

ちなみになんですが、今回お話しているエビルコントローラーは、「背面ボタン」のタイプのもので、「背面がパドル」になっている別タイプもあります!

両方使ってみた感想をお伝えすると、パドルタイプのほうは、背面をしっかり押し込まなくても作動してくれるようになっています。

ただ、その分誤爆もしてしまっていたので、個人的には、しっかり押し込まないと作動しない背面ボタンタイプのほうが使いやすいように感じました!

 

見た目は純正コンのエビルコントローラーですが、エビルコントローラーは振動パックが抜いてあります!

なので、とにかく軽量で疲れにくく、ずっと使ってられる安心感がありました!!

 

まとめ

 

 

エビルコントローラーは、PS4のプロコンの中でも最もコスパに優れた製品です!

・ベースがPS4の純正コントローラーだからすぐに使いこなせる

・コスパ最強

・背面ボタン付き(誤爆しにくいボタンが4つ)

・カラバリが豊富

に魅力を感じる方は、是非使ってみてください!